記事の詳細

VALUE LABOプロジェクトキックオフ記念

デザインマネジメントセミナー

Vol.1 「デザインマネジメントを活用した新規事業開発の進め方」

2019年10月25日(金)、「デザインマネジメント」を軸に、ビジネスパーソンが学びながら成長し、楽しくクリエイティビティに溢れ、価値のあるコンテンツやソリューションを生み出す場の創造を目指す“VALUE LABO”プロジェクトを始動します。

VALUE LABOでは、「デザインマネジメント」の活用と組織への浸透を通して、組織の独自価値(Only One Value)の創造に貢献する活動を展開していきます。そのキックオフを記念したセミナーを開催します。

【セミナーの目的】

VALUE LABOプロジェクトのキックオフを記念した今回のセミナーは、「デザインマネジメントを活用した新規事業開発」をテーマに開催します。

近年、企業が新規事業開発に取り組む重要性はますます高まっているといえます。「VUCAの時代」と呼ばれるように、混沌として予測不可能な経済環境の時代へと突入しています。急速な技術革新や全く新しい技術の発展によって製品ライフサイクルが短縮化するとともに、消費者のニーズの変化のスピードも速まっているようです。

新規事業開発を推進する上で有用なツール、フレームワークは近年多く紹介され、現場で効果を上げているものも多くあります。一方、そのような最新の手法を学びながらも、「新規事業開発に取り組んでいるがなかなか進まない」「新規事業開発にもう一度挑戦したいが、今度は失敗できないので踏み出せない」といった課題をお持ちの経営者・プロジェクトリーダーの方は多いのではないでしょうか。

「デザインマネジメント」とは、すべてのビジネスプロセス(技術開発、製造、マーケティング、広報、製品、広告宣伝、販売方法…)においてデザインを経営の中心に置くこと、すなわちデザインを企業経営に統合するための経営手法です。単にツールやフレームワークを活用するという一時的な活動ではなく、より継続的な活動です。プロジェクトに関わるすべてのメンバーがデザインへの理解を深め、デザインの有効性を共有すること、その上で、経営者から現場の担当者までがデザインを経営の中心に置く活動に関わることにそのエッセンスがあります。

今回のセミナーでは、「デザインマネジメント」の基本的な考え方を紹介するとともに、デザインマネジメントの考え方をどのように新規事業開発の推進に活用できるのかを、実例を交えながらご紹介します。さらに、セミナーの後半では参加者の皆様の新規事業開発プロジェクトの課題を抽出するワークショップを実施します。

 

【セミナーの受講をおすすめしたい方】

◉中小企業やスタートアップ企業、大企業の専門部署で新規事業開発に取り組んでいる経営者

◉商品企画者・マーケッター・商品開発者 ・新規事業開発に取り組んだことがあるが成功できず、再チャレンジしたい方

また、こんな方にもおすすめです。

◉デザインマネジメントに興味がある、自社の組織に導入したい経営者や責任者

◉デザイン思考は学んだが、実践の仕方がわからない担当者

◉デザイン思考の活用によるイノベーションの創出に興味がある方

◉自社の事業推進力をつけたい経営者

◉アイデアを自発的に生み出す体制を作りたい経営者や責任者

◉新規事業開発に有用な思考法を知りたい、身に着けたい担当者

◉経営のことをもっと理解したいデザイナー・クリエイター

 

[ VALUE LABOインタビュー記事 ]


VALUE LABO デザインマネジメントセミナー 特設サイトを開設しました!

VALUE LABOデザインマネジメントセミナー特設サイトを開設しましたので、詳細は以下のリンク先を御覧ください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る